Accessibility

島田市立六合東小学校WEBサイトです

HOME学校ニュース食べ物の旅~3年生 保健指導~

食べ物の旅~3年生 保健指導~

食べ物の旅 ~3年生保健学習~

 9月3日(木)は、3年生の身体測定でした。
身長と体重の測定終了後、保健学習「食べ物の旅」の授業が始まりました。
 養護教諭が、「なんでも食べるまあくんエプロン」を取り出すと、3年生は興味津々。
服の下から、消化器があらわれました(胃と小腸と大腸と肝臓とすい臓があります)。
 まずは、それぞれの消化器の機能について学びます。
 小腸は、約2mの長さがあります。
食物の栄養は、2mの道のりをゆっくりと流れ吸収されていきます。
 大腸では、水分を吸収して「便」をつくります(水拭き雑巾を絞るイメージだそうです)。
 長い長い旅を終えて「便」が完成します。
 東っ子たちは、「ぼくは、毎日 ばななうんこだよ!」「病気の時って、びちびちになるよね。」等々、自分の「便」について振り返ります。
そして、健康な「便」を出すための方法を学びました。
「便」は、お腹が元気かどうかが分かる大切な消化器からのお便りです。


★IMG_0794.jpg
なんでも食べるまあくん 登場
★IMG_0802.jpg
黄色は「胃」です。
★IMG_0838.jpg
長い旅を終えて「便」になります。
hosi ★IMG_0776.jpg
学びの実感! 
★IMG_0846.jpg
振り返りの様子
★DSCN4439.jpg
小腸はどれか わかるかな?
★DSCN4440.jpg
今日は、どんな形だったかな?

カテゴリー

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2020年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1 2 3 4 5 6 7